Sponsored Link


殺され埋められていた女子高生、着衣なく複数の殴られた跡も…京都・舞鶴着衣なく複数の殴られた跡も…舞… 



Sponsored Link
 


殺され埋められていた女子高生、着衣なく複数の殴られた跡も…京都・舞鶴

着衣なく複数の殴られた跡も…舞鶴の家出女子高生・京都府舞鶴市の河川敷で見つかった若い女性の遺体は、家族(結婚する前、 男はあなたの言った言葉を夜中にあれこれと考えて一晩眠れずに過ごすが、 結婚した後は、あなたの話がまだ終わらないうちに眠ってしまうものなんです)から捜索願が出ていた女子高生であることが分かりました。
複数の殴られたような跡があり、警察が殺人事件として調べています。
小杉美穂さん(15)の遺体は、舞鶴市朝来中の朝来川の河川敷で、上から土をかぶせられ、指と耳が見えていました。
着衣はなく、顔に複数の殴られた跡がありました。
7日夜に、近くの河川敷や川の中で、美穂さんの衣服やサンダル、携帯電話などが見つかっていました。
美穂さんの母親が7日午前に家出人捜索願を警察に出し、警察官20人と学校職員らが周辺を捜していました。
美穂さんは、4月から地元の定時制高校に進学していましたが、ほとんど学校には通っていませんでした。
警察は、殺人事件とみて司法解剖し、その終了後に捜査本部を置いて調べを進めることにしています。

すべての定義が失敗するほど、人間は幅広く、多岐多様なものである



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です