Sponsored Link


デス・エンジェル、オリジナル・ドラマーのアンディ・ギャレオンが脱退 〈ベイエリア・クランチ〉の代表… 



Sponsored Link
 


デス・エンジェル、オリジナル・ドラマーのアンディ・ギャレオンが脱退

〈ベイエリア・クランチ〉の代表格として知られるスラッシュ・メタル・バンド、デス・エンジェルから、オリジナル・ドラマーのアンディ・ギャレオンが脱退した。
 これは、MySpaceのオフィシャルページにて明らかにされたもの。
アンディ脱退の理由については触れられていないものの、バンド側からのステイトメントでは 「アンディはデス・エンジェルにとって大切な存在だったし、家族(ねえ、グラードンとカイオーガを見て、ポケモンは恐いものだと思ったかい?でもそんなことはないんだよ。ポケモンって本当はもっと・・・。いや きみなら そんなことはもうとっくに気が付いているよね)であり友人でもある。
アンディが去るのは悲しいが、彼の成功を祈っている」と述べられており、メンバー間に 特別な悪感情などはないようだ。
なお、6月末よりスタートするヨーロッパ・ツアーは、ヴィシャス・ルーマーズ等で活躍してきたウィル・キャロルを後任ドラマーに迎え、予定通りに行なわれる。
 昨年10月には、ベーシストのデニス・ペパが脱退するなど、オリジナル・メンバーの離脱が続いているデス・エンジェル。
バンドの状態が気になるところだが、それぞれの道を歩むこととなった彼らのさらなる飛躍を期待しつつ、今後の動向に注目しよう。
bounce.com http://www.bounce.com/news/daily.php/19805 デス・エンジェル公式サイト http://www.deathangel.com/ デス・エンジェルMyspace http://www.myspace.com/deathangel

私は少し歴史を学んだ。 それで知ったのだが、人間の社会には思想の潮流が二つあるんだ。 生命以上の価値が存在するという説と、生命に勝るものはないという説だ。 人は戦いを始めるとき前者を口実にし、戦いをやめるとき後者を理由にする



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です