Sponsored Link


志村けん、17年ぶりTBS系番組出演…18日スタート「となりのマエストロ」 タレントの志村けん(5… 



Sponsored Link
 


志村けん、17年ぶりTBS系番組出演…18日スタート「となりのマエストロ」

タレントの志村けん(59)らが出演するTBS系の情報番組「となりのマエストロ」 (18日スタート、日曜・後10時)の収録が5日、都内で行われた。
各分野に精通した一般のマエストロ(巨匠)が生活に役立つ情報を紹介。
志村は1992年の「KATO&KENテレビジョンバスターズ」以来、17年ぶりに同局系番組への出演。
宮崎美子(50)、タカアンドトシ、星野真里(28)らと“志村家”の家族(ダイヤモンドの商人がきて、 このダイヤモンドは永遠の輝きをどうのこうのって言うとるけど せいぜい百年しか生きられん人間に、 永遠の輝きを売りつけてどうするんじゃ)という設定だが 「家族を持ったことがないので(実感は)分からない」と苦笑。
「もう家族のようになった」(宮崎)と和気あいあいだったが、星野は「徐々に心を開いていきたい」。
志村やタカトシに「心を開けよ」と突っ込まれていた。
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20091006-OHT1T00022.htm http://hochi.yomiuri.co.jp/photo/20091006-241569-1-L.jpg (前列左から)宮崎美子、志村けん、(後列同)田中美晴、タカ、トシ、星野真里

「いちばん性の悪い動物の名は?」と、王が賢者に尋ねたら、賢者曰く「荒っぽい奴では暴君、おとなしい奴ではおべっか使い」



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です