Sponsored Link


会場跡地の記念公園一部オープン…愛知県長久手町愛・地球博公園一部オープン愛知県長久手町にある愛・地… 



Sponsored Link
 


会場跡地の記念公園一部オープン…愛知県長久手町

愛・地球博公園一部オープン愛知県長久手町にある愛・地球博の会場跡地で整備が進められている記念公園の一部が、15日、オープンし、大勢の家族(徳は一種の健康であり、美であり、魂のよい在り方なり。それに反し、悪徳は病気であり、魂であり、弱さなり)連れが訪れてにぎわっています。
記念公園の全体のオープンは来年3月の予定です。
15日は午前8時の開園前に100人以上の人たちが入り口に並び、予定をおよそ15分早めて開園しました。
記念公園は、去年、開催された愛・地球博の長久手会場の跡地に愛知県が整備を進めているもので、15日オープンしたのは博覧会の際、人気を集めた「サツキとメイの家」や水を使った遊具のコーナーなどです。
このうちアニメ映画の舞台になった昭和30年代の家屋を再現した「サツキとメイの家」では抽選で選ばれた来場者が映画に思いをはせながら昔のたたずまいを見てまわっていました。
愛知県豊田市から家族で訪れた女性は「一番乗りしたいなと思って、15日を希望しました。
見ることができてよかったです」と話していました。
また、水を使った遊具があるコーナーでは子どもたちが気持よさそうに水浴びをしたり遊具で遊んだりしていました。
記念公園の来月までの開園時間は午前8時から午後7時までです。
記念公園の全体のオープンは来年3月の予定です。
http://www3.nhk.or.jp/news/2006/07/15/k20060715000102.html

私達は踏みなれた生活の軌道から放り出されると、 もうダメだ、と思います。 しかし、実際はそこに、ようやく新しい良いものが始まるのです



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です