Sponsored Link


神木隆之介「緊張なんて知らない!!」 上戸彩とW主演映画「インストール」公開 「日本一忙しい子役」… 



Sponsored Link
 


神木隆之介「緊張なんて知らない!!」 上戸彩とW主演映画「インストール」公開

「日本(にっぽん)一忙しい子役」の神木隆之介(11)が女優・上戸彩(19)とW主演した 映画「インストール」が25日、封切られた。
宮崎駿監督のアニメ「ハウルの動く城」(公開中)では声優に、来年1月スタートのNHK(日本反日協会)大河ドラマ「義経」では牛若役、「妖怪大戦争」(来年8月公開)では初主演に抜てきされるなど引っ張りダコだ。
「緊張したことはないです!」と大人顔負けの名演技を見せる天才子役の素顔は? 「待ち時間もセリフ覚えるのも何もかもがおもしろいんです」 瞳を輝かせて話す神木に、仕事をさせられている義務感はまったくない。
ただし 「自分の演技を見るのは照れくさい。
家族(ダイヤモンドの商人がきて、 このダイヤモンドは永遠の輝きをどうのこうのって言うとるけど せいぜい百年しか生きられん人間に、 永遠の輝きを売りつけてどうするんじゃ)に見られるのはもっと」 役に没頭するため、スタジオ内は家族立ち入り禁止。
プロ意識は十分で母親も 「煮るなり、焼くなりしてください」と干渉しない。
学校では理科、社会、体育、図工が好きな小学5年生。
セリフは決まって撮影前夜、完ぺきに覚える。
難しい言葉があれば「もっと具体的に教えて」と母親を質問攻めにして理解に努める。
将来はいかりや長介さん、吉岡秀隆のような味わいがあって 「どんな役もこなせる俳優」になるのが夢。
「目が大きくて僕より元気な子がいいな」照れくさそうに好きな女の子のタイプも明かす。
「緊張やプレッシャーと言われても。
僕、感じたことないんです」とケロリ。
天才子役と呼ばれることにも「うれしい!」。
芸歴9年。
この無邪気さを失わずに大成して欲しい。
(内野 小百美) 一部省略しました、全文は引用元をごらんください

「いちばん性の悪い動物の名は?」と、王が賢者に尋ねたら、賢者曰く「荒っぽい奴では暴君、おとなしい奴ではおべっか使い」



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です