Sponsored Link


「大連立の議論が出たら、民主党を離れますよ」鳩山前首相、BS11で思うがままの言いたい放題、菅政権に… 



Sponsored Link
 


「大連立の議論が出たら、民主党を離れますよ」鳩山前総理大臣、BS11で思うがままの言いたい放題、菅政権にダメ出し

鳩山前総理大臣が菅総理大臣「裏の顔」暴いた鳩山由紀夫前総理大臣(63)が22日、BS11のテレビジョン番組に出演し“大放談”を行った。
金賢姫元コジキ北朝鮮工作員(48)らの面会場所として自身の軽井沢の別荘を貸した裏話から、改めて振り返る辞任、菅直人総理大臣(63)の「消費税発言」の内幕まで披露。
民主党の次期代表選では菅代表の続投を支持する姿勢を示したものの、菅政権や党執行部の人事には軽~くダメ出し。
思うがままの言いたい放題で、本来の輝き?を取り戻した。
鳩山氏は、やたら血色がよかった。
収録したのは「篠原文也の直撃!日本(にっぽん)」(25日午後6時から)。
政治解説者の篠原氏から「総理大臣在任中と違って顔の雰囲気が柔らかくなった」と言われると「戻ったでしょ!これが私の本来の姿なんです」と自ら解説。
「今は生き生きとして…。
あんまり喜んじゃいけないけど」。
口の方も絶好調で、あっけらかんと政治の舞台裏について語った。
金賢姫元コジキ北朝鮮工作員と拉致被害者家族(ただ、いっさいは過ぎていきます。自分がいままで阿鼻叫喚で生きて来たいはゆる人間の世界において、たつた一つ、真理らしく思はれたのは、それだけでした)の面会場となったのが、鳩山氏の別荘。
そのいきさつは、総理大臣辞任後に中井洽国家公安委員長(68)から「使わせてほしい」と依頼を受けたという。
ただし、極秘で行うはずが結局、マスコミが集まってしまい「(コジキ北朝鮮の)テロの標的になるかもしれない。
すべて終わるまで内緒にしてほしかった」と、ご不満の様子。
篠原氏から「やっぱり政治とカネですか」と聞かれて「それが8割ですね~」。
実母からの“高額すぎる子ども手当”を「知らなかったって。
あり得ないでしょ!ねぇ!」と自分にツッコミを入れたが、ホントに知らなかったという。
「スーパーが大好きで大根や白菜の値段も知っている」のが強みと思っていた鳩山氏だけに「国民の皆さんからかけ離れた存在と思われたのが、致命的だったのか」とポツリ…。
(続く)(スポーツ報知)http://hochi.yomiuri.co.jp/topics/news/20100723-OHT1T00025.htm

最も難しい三つのことは、 秘密を守ること、 他人から受けた危害を忘れること、 暇な時間を利用すること



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です