Sponsored Link


「333万円当選!受け取るには保証料を…」携帯メール届いた男性、21回にわたり計450万円を振り込… 



Sponsored Link
 


「333万円当選!受け取るには保証料を…」携帯メール届いた男性、21回にわたり計450万円を振り込み詐取される…大分

帆し架空請求詐欺で450万円騙し取られる・架空の抽選会に当選したと騙るメールが届き保証料名目で大分市の会社員の男性が現金およそ450万円をだまし取られました。
警察が振り込み詐欺事件として捜査しています。
先月15日大分市の男性会社員の携帯電話に「第25回抽選会で333万円が当選しました」とメールが届きました。
メールの内容を信じた男性は、当選金を受け取るための保証料名目として21回に渡っておよそ450万円を銀行口座に振り込みました。
不審に思った男性の家族(自分の人生がレールに乗せられて、ゴールが見えているのは嫌でした。 それよりも線路からヒョイと降りて、どこに行くかわからない人生の方が面白そうだと思った)が18日警察に届け出て、抽選会が架空のもので騙し取られたことがわかりました。
警察の調べによりますと、多いときで一度におよそ70万円を振り込んだということです。
警察では、振り込め詐欺事件としてメールの送信元や銀行口座を分析するなど捜査を進めています。
http://www.e-obs.com/obs-news/genko/DD08180010525.html

未来がどうなるか、あれこれとせんさくするのをやめよ。しかして、時がもたらすものが何であれ、贈りものとして受けよ



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です