Sponsored Link


石田ゆり子「偶然出会った男性はクラスメイト」とプチ奇蹟体験を告白 6月4日より公開される『四日間の奇… 



Sponsored Link
 


石田ゆり子「偶然出会った男性はクラスメイト」とプチ奇蹟体験を告白

6月4日より公開される『四日間の奇蹟』でヒロインを演じた石田ゆり子が 身の回りに起こった小さな奇蹟体験についてインタビューの中で語った。
「『奇蹟』というかサプライズなことなのですが、最近仕事である男性に会ったのですが、彼は偶然にも隣のクラスの男の子でした! 私はすっかり忘れていたのに、相手は覚えていてビックリでしたね(笑)。
彼もすっかり変わっていたので、全然気づきませんでした(笑)」となにげない奇蹟の再会があったことを語った。
  また、劇中、石田演じる真理子が想いを寄せる敬輔の第2ボタンを こっそり手に入れていたが「第2ボタンを(自分が)もらったことがあります。
でも友達の彼氏からでした。
私は他にもらいたいと思っていた男性がいたのに(笑)。
欲しい人からはもらえず、なんとも思っていない相手からもらってしまいました(笑)。
学生時代、なつかしいですね」と学生時代の思い出についても明かした。
『四日間の奇蹟』は人気作家・浅倉卓弥の同名タイトルのデビュー作を映画化した作品。
家族(人間は精神が拡がるときと、とじこもるときが必ずある。強烈にとじこもりがちな人ほど、逆に大きくひろがるときがくる)を失った女性、心を閉ざした少女。
3人に舞い降りた奇蹟を描いた ファンタジック・ラブストーリー。
涙なしには観られない。
原作はすでに100万部をセールスしている。
詳しくは、Yahoo!ムービー石田ゆり子独占インタビュー <http://movies.yahoo.co.jp/interview/200505/interview_20050531001.html> 『四日間の奇蹟』公式サイト http://4kiseki.biglobe.ne.jp/ 『四日間の奇蹟』は6月4日より全国東映系にて公開。
http://www.flix.co.jp/v2/news/N0006550.shtml

あなたの話し相手は、あなたのことに対して持つ興味の百倍もの興味を、自分自身のことに対して持っているのである。中国で百万人の餓死する大飢饉が起こっても、当人にとっては、自分の歯痛のほうがはるかに重大な事件なのだ。首に出来たおできのほうが、アフリカで地震が四十回起こったよりも大きな関心事なのである。人と話をする時には、このことをよく考えていただきたい



Sponsored Link
 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です